非技術者のためのOAuth認証(?)とOpenIDの違い入門【2023年版】

昔から、「OpenIDは認証でOAuthは認可だ」などということが言われます。しかし、その言語の意味を取り違えている方が結構多い気がしています。「もうOpenIDなんていらね。OAuthだけでいいじゃん」というような言説がよく流れてくるのがその証拠だと思います。OAuth認証とい…

さらに表示 非技術者のためのOAuth認証(?)とOpenIDの違い入門【2023年版】

Trustech 2018 講演 (11/27) @ フランス・カンヌ

来る11/27 の午前10時35分から、フランス・カンヌで行われる「Trustech 2018」という1万人規模のイベントで講演をします。「IDENTITY AND PRIVACY: THE FULL PICTURE」というトラックのひとコマです。カンファレンスに関する情報は、 …

さらに表示 Trustech 2018 講演 (11/27) @ フランス・カンヌ

Consumer Identity World APAC 2018 でキーノートをやります(11月22日@シンガポール)

Consumer Identity World APAC 2018で、22日にキーノート・スピーチをするために、今、シンガポールへ来ています。 スピーチの題材は「OpenID in the digital ID landscape: a perspective from the …

さらに表示 Consumer Identity World APAC 2018 でキーノートをやります(11月22日@シンガポール)

セミナー:企業にとっての実践的プライバシー保護~個人情報保護法は免罪符にはならない

明日3/2、OpenID BizDay #8 で、「企業にとっての実践的プライバシー保護の考慮点」について、新潟大学の鈴木正朝教授と、産総研の高木浩光先生をゲストにお迎えして座談会を行います。わたしが司会者としていろいろ質問していく中で、企業活動として、プライバシーにどのように向…

さらに表示 セミナー:企業にとっての実践的プライバシー保護~個人情報保護法は免罪符にはならない

JICS2013 第1日目まとめ

Japan Identity and Cloud Summit 2013 の togetter まとめを作ってみました。 自分自身が運営に関わっていると、実はほとんどセッションを見ることが出来なかったりします。 その点、こういう風に tweet してくださっていると、キャッチアッ…

さらに表示 JICS2013 第1日目まとめ

サイロを超えて、繋ぐ。産官学が集結する日本初のアイデンティティサミット-JICS2013

サイロを超えて、繋ぐ。産官学が集結する日本初のアイデンティティサミット「Japan Identity & Cloud Summit 2013」が来る 3/4, 3/5 に東京一橋の学術総合センターで開催されます。私もプログラム委員の一人として、ここ数ヶ月プログラム作成に関…

さらに表示 サイロを超えて、繋ぐ。産官学が集結する日本初のアイデンティティサミット-JICS2013
表 5.2-1: SAML と OpenID の特徴

IPA『アイデンティティ管理技術解説』のSAML/OpenID比較表について

さる8月9日に、独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)から『アイデンティティ管理技術解説』[1]という教科書のドラフト版が公開された。8月版はまだドラフトで、各方面からの指摘を受けてどんどん直してゆくたたき台だそうだ。大変な力作であり、完成版が渇望される。 すでに色々なコメント…

さらに表示 IPA『アイデンティティ管理技術解説』のSAML/OpenID比較表について