デジタル庁本人確認ガイドラインの改定方針令和5年度中間とりまとめが出ました(YouTube配信は金曜日夜)

去る7月10日に、デジタル庁から「DS-500 本人確認ガイドライン」に関する有識者会議による改定方針の令和5年度中間取りまとめが発表されました。全体として非常によくまとまった資料になっています。 中間取りまとめの概要は以下のようになっています。 中間取りまとめの概要 はじめに …

さらに表示 デジタル庁本人確認ガイドラインの改定方針令和5年度中間とりまとめが出ました(YouTube配信は金曜日夜)

[講演資料掲載] デジタルIDをめぐる日本と海外の状況@FINOLAB

昨日(2024年7月12日)、満員の大手町のFINOLABで講演とパネルディスカッションを行ってきました。 わたし自身、大変勉強になる会でした。 ◆アジェンダ:18:30₋18:35 開会のご挨拶18:35-18:45 Privacy by Design Labの紹介(日本語) …

さらに表示 [講演資料掲載] デジタルIDをめぐる日本と海外の状況@FINOLAB

「なんでアクセストークンがいるの?パスワードを保存すれば良いのではないの?」というパワーワードを聞いたので説明してみる

ID本の読者の一人から、「なんでアクセストークンがいるの?パスワードを保存すれば良いのではないの?」というパワーワードを聞いた。そうか、そういえば、そういうベーシックなことを説明していなかったな。というわけで、改定の機会があったら加筆するとして、とりあえずブログにしておきます。 …

さらに表示 「なんでアクセストークンがいるの?パスワードを保存すれば良いのではないの?」というパワーワードを聞いたので説明してみる

サイバー犯罪に関する白浜シンポジウム・クロージングパネル「激変する環境にどう対応するのか」メモ

3日間続いたサイバー犯罪に関する白浜シンポジウム #SCCS2024 も閉会しました。クロージングは以下の4氏によるパネルディスカッションでした。コーディネーター/モデレーターは上原先生。 この分野は素人である上、以下は数行のメモと記憶から抜き出したものです。不正確なことや書き落…

さらに表示 サイバー犯罪に関する白浜シンポジウム・クロージングパネル「激変する環境にどう対応するのか」メモ

【分科会/会員限定】第9回送金・決済分科会「デジタルIDの最新動向」

2024年7月8日(月)にFintech協会主催で開催される第9回送金・決済分科会「デジタルIDの最新動向」に出演します。 この会では、行政におけるデジタルIDの国際的な議論や現在の日本のデジタルIDの対応状況、また長期的な社会への展望をご説明します。 協会会員の皆様は、ぜひご参…

さらに表示 【分科会/会員限定】第9回送金・決済分科会「デジタルIDの最新動向」

[7月12日] デジタルIDとプライバシー ~欧州の事例と世界のトレンド~

告知です。7月12日 18:30 から大手町のFINOLABで行われる行われるセミナー「デジタルIDとプライバシー ~欧州の事例と世界のトレンド~」に出演いたします。お時間がおありの方は是非お越しください。 【概要】 デジタル社会の拡大とともに、汎用的かつセキュアなIDのニーズが…

さらに表示 [7月12日] デジタルIDとプライバシー ~欧州の事例と世界のトレンド~

EUの新アンチマネロン法パッケージ:概要と影響

おはようございます。第28回サイバー犯罪に関する白浜シンポジウムに向かう崎村です。 シリーズ第一回、第二回では、今回の改正に至る背景にあった文書について見てきましたが、今回はいよいよ本丸の法改正についてです。 概要 2024年6月19日、EUは、以下から構成される「AMLパッケー…

さらに表示 EUの新アンチマネロン法パッケージ:概要と影響

「CDD交換フレームワーク」とは?〜「eIDASトラストサービスを中心とした金融セクター向けデジタルアイデンティティソリューションの開発」における

9つのキーポイント 前回は、「Developing a Digital Identity Solution for Use by the Financial Sector Based Around eIDAS Trust Services(eIDASトラストサービスを中心とした金…

さらに表示 「CDD交換フレームワーク」とは?〜「eIDASトラストサービスを中心とした金融セクター向けデジタルアイデンティティソリューションの開発」における

「eIDASトラストサービスを中心とした金融セクター向けデジタルアイデンティティソリューションの開発」のキーポイント

シリーズEU AMLR 「Developing a Digital Identity Solution for Use by the Financial Sector Based Around eIDAS Trust Services(eIDASトラストサービスを中心とした金融セ…

さらに表示 「eIDASトラストサービスを中心とした金融セクター向けデジタルアイデンティティソリューションの開発」のキーポイント
MyData Japan 2024

行くしかない!MyData Japan Conference 2024は7月17日

年に一度のMyData Japan Conference がまたやってきます。 日時: 2024年07月17日(水) 10:00~18:45(9:40開場) 会場: 一橋講堂(詳細) 〒101-8439 東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター内(GoogleMap) イ…

さらに表示 行くしかない!MyData Japan Conference 2024は7月17日