OpenID Foundation 理事選挙が始まっています

OpenID Foundation (米国) の理事選挙が始まっています。今回は6人が立候補しています。

※ 投票には、OpenID Foundation の会員登録が必要です。個人会員は$25ドル、法人会員は規模による会費がかかります。まだ登録されていない、ないしは expire してしまった方は、http://www.sakimura.org/how-to-join-oidf/ を参考にご登録ください。)

投票は、2月6日までです。

まず、https://openid.net/foundation/members/elections/14 に行って、ください。すると、リダイレクトされて、図1のような画面に行くと思います。

ここで、Log In with your OpenID をクリックしてください。

oidf-election-1j

(図1)ログイン画面

すると、次のような画面に遷移します。

oidf-election-2

(図2)プロバイダーの選択

ここで、お使いのプロバイダーを選択してください。

ただ、日本のプロバイダー、たとえば mixi や Yahoo! Japan はこの画面は対応していないので、OpenID を選んでください。

その場合、次のような画面が出ます。

(図3)プロバイダー/ユーザID 入力欄

(図3)プロバイダー/ユーザID 入力欄

そこで、お使いのプロバイダーの識別子を入力してください。例えば、mixi だと mixi.jp になります。

(図4)プロバイダーを入力

(図4)プロバイダーを入力

ちなみに、日本のプロバイダーは以下のようになります。

  • mixi —  mixi.jp
  • Yahoo! Japan — yahoo.co.jp
  • NTT docomo – nttid.jp
  • OCN – nttid.jp
  • goo – nttid.jp
  • biglobe — biglobe.ne.jp
  • KDDI / AU — auone.jp
  • Softbank — 調査中
  • excite — excite.jp
  • (他、随時追加します)

以降は、各プロバイダーの通常のログインフローにしたがって、ログインが行われます。

ログインすると、以下の画面が出ます。

5人まで選べますが、1人とか2人しか選ばなくてもOKです。ちなみに私はスクロールした一番下にいます。

oidf-voting

投票したい人にチェックを入れて、「Cast my vote」を押して投票完了です。

なお、一度投票すると、それを変えることはできませんのでご注意ください

ぜひ、皆様の温かいご支援をお願い申しあげます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください