Identiverse 2019 Washington D.C. で講演します

また例によって直前で申し訳ないですが告知です。

Identiverse 2019 Washington D.C.

わたしのセッションは、『 SSO: Self-sovereign OpenID Connect
a ToDo List 』と題して、Self-sovereign Identity を OpenID Connect でどうやって作るかという話をします。

よく、Self-sovereign Identity (SSI)業界の人は、OpenID Connect は user-centricであって、SSI では無いと言うのですが、それって妙な話なんです。なぜなら、OpenID Connect はプロトコルであり、いろいろな形での実装が可能だからです。

そこで、このセッションでは、OpenID Connect でもSSIできるよ、という話をします。

2019-06-25 16:35 – 17:00 MONROE

SSO: Self-sovereign OpenID Connect – a ToDo list

While in many cases, OpenID Connect is described as the opposite of Self-sovereign identity, it actually is not. There is no need for OpenID provider to be run by a big cloud provider and most of the Self-sovereign identity requirements seems to be fulfilled by the Core protocol. However, there also are some specifics to…read more »Architecture and Standards

SPEAKER: Nat Sakimura

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください