6月4日に高鍋町IoTカンファレンスに出演します

これも告知が遅れました。

来る6/4に、宮崎県高鍋町美術館で、『高鍋町IoTカンファレンス』が開かれますが、そこのトリで出演します。

なんで高鍋町かというと、高鍋町美術館の正面に、わたくしの父の実家が移築されてエイムネクスト様のオフィスとして使われており、そのご縁で今回の出演が決まりました。

高鍋町はちょっとおもしろいIoTの実証をやっておられて、それに関する発表もこの会で行われる予定です。

わたしの講演のテーマは

未来を拓くIoT公共基盤

です。

もしご都合が合うようでしたら、お運びください。

◆ ⾼鍋町⻑からのご挨拶 ⿊⽊敏之
◆ 地域全体をカバーできる 安価で便利なIoTプラットフォーム構築
エイムネクスト株式会社 代表取締役 清 威人
◆ ⾃治体、⺠間企業で活⽤できる映像分析のご紹介
株式会社サードウェーブ シニアスペシャリスト 鈴⽊ 由希子
◆ 基調講演
米国OpenID Foundation 理事⻑ 崎村夏彦氏
◆ IoT実証実験の現場視察(事前申込み制/定員15名)
農業環境管理/位置情報管理<所要時間1h〜1h30>
□ エイムネクスト高鍋事業所(美術館から徒歩1分)において
IoT活⽤事例⾒学/VR体験(当⽇希望者)

(Source) https://www.aimnext.co.jp/files/information-takanabe-IoT-conference.pdf

当日のスライド (2019/6/13追記)

以下が当日のスライドです。スピーチがなくてこれだけだと結構厳しいと思いますが、希望があるので…。

19604-The-8th-Continenten-v.2-公開用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください