「マイナちゃん」にマイナンバー・キャラクターの名前決定!

以前公募をお知らせしていた社会保障と税の共通番号制度(マイナンバー制度)のマスコットキャラクターの名前が、29日(金)発表されました[1]マイナちゃん

 

「マイナちゃん」

これは、6月20日(金)から7月21日(月)まで行われた一般公募で寄せられた723案の中から、「マイナンバーを連想しやすい名称であり、ロゴマークのウサギの親しみやすさが表現されている」[2]ということで選定されました。表彰者については、複数の応募があったため、厳正な抽選を行った上で後日連絡をするとのことです。

マイナンバーは(基本的に)一生変わらない番号を個人に割当て、年金や納税の事務の効率化、正確性向上と手続きの簡便化を目指す制度です。これによって「消えた年金問題」なども起きなくなることが期待されます。2015年後半からカードを配り始め、2016年1月から利用が始まります。お給料をもらっておられる方は、必ずご自身とご家族のマイナンバーを勤め先に届け出る必要が出ますので、ほとんどの皆さんに影響がある制度です。国民の皆様にこの制度を知っていただくためにも、マイナちゃんの活躍が期待されます。ふなっしー並になったらすごいですね!


[1] 内閣官房 『「マイナンバー広報用ロゴマーク」の愛称決定』http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/logo/aisyou.html


[2] あと重要な点として、既存の商標を侵害していないというのがあったそうです。なんでも、ウサギ系は結構商標押さえられてしまっていて、ご苦労されたとのこと。ポケモンの「マイナン®」とかとか…。(←これ、うさぎっぽいのすごい)。お疲れさまでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください