API Days Paris に「Financial Grade OAuth and OpenID Connect」と題して出演します

「IT、ビジネス、そして社会全体をAPIで自動化する」1というキャッチフレーズを持つ、1200人規模のカンファレンス「API Days 2016」が、来る12月13日・14日とパリのTapis Rougeで開催されます。

API Days Front Image
(出所)API Days Paris 2016

わたしは、1日目の午後の「WORKSHOP CA」で「OpenID Foundation Financial API WG」と題して、2日目のBanking APIsトラックで「Financial Grade OAuth and OpenID Connect」と題して2回出演します。OAuth/OpenID Connectを用いた金融APIは、昨年10月に成立したPayment Service Directive 2 (PSD2)や、今年のはじめに発表された、英国のThe Open Banking Standardの影響もあって、金融関係者からは大変関心が高い領域です。

もし欧州にいらっしゃるようでしたらぜひお越しください2。Twitterのハッシュタグの父、クリス・メッシーナ(元OpenID Foundation 理事、元Google、現Uber)なども来るようですよ。

それでは、パリでお会いしましょう!

脚注

  1. Automating IT, Business and the whole society with APIs.
  2. First Come First Served ベースのVIPコードも一応あります…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください