11月13日 第5回バイオメトリクスと認識・認証シンポジウムで講演します

来る11月13日(金) 15:50分より、「第5回バイオメトリクスと認識・認証シンポジウム」で講演します。

プライバシートラストフレームワークとパーソナルデータの利活用

Privacy Trust Frameworks and the Personal Data Utilisation

個人情報保護法が 12 年ぶりに改正され た。改正法では個人識別符号の概念の導入による個人情 報の定義の明確化などが行われたものの、個人情報の性 質によるプライバシーインパクトごとのリスクに応じた 取扱に関しては、要配慮個人情報関連以外は3年後改正 へ先送りとなった。 一方、個人情報の取扱に関しては、個人情報保護法だ けを見ていれば良いというものではなく、他の法令に準 拠するのはもとより、「炎上させない」取り組みも必要と なる。そのためには、取扱に関する透明性とアカウンタ ビリティの確保が必須である。リスクに応じた情報の取 扱い方をラベリングするプライバシー・トラストフレー ムワークはそのための一助となりうるもので、今後の取 り組みが期待される。

バイオメトリクスと認識・認証シンポジウム in 東京 は、11月12日〜13日に、東京大学 本郷キャンパス 武田先端知ビル でおこなわれる、バイオメトリクスおよび関連研究分野を対象としたシンポジウムです。詳細情報はこちら[1]にありますので、みなさん奮ってご参加ください。

[1] 第5回バイオメトリクスと認識・認証シンポジウム http://www.ieice.org/~biox/sbra2015/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください