Re: サイト管理者アカウントのパスワードを忘れてしまった

とあるところで、突っ込みどころ満載の記事を見つけてしまった。XOOPSセミナーのネタ帳というサイトだ。

サイト管理者アカウントのパスワードを忘れてしまった場合の対策です。

管理者権限を持つアカウントが複数ある場合は、他のアカウントでログインしてユーザ管理画面がらパスワードを変更してください。

なんのために、パスワード再通知機能があるんだろうか:hammer:

サイト管理者アカウントが一つしかない場合は、データベース上のデータを書き換えることになります。

・md5値に変換

パスワードは平文ではなく、md5で暗号化して保存します。
まず、新しく設定するパスワードをmd5値に変換しましょう。

以下のURLにあるフォームを使ってください。

http://naokoueda.com/koeda/index.php?plugin=md5

キーワードを入力して、computeボタンをクリックします。

えー、なんでこんなところにパスワードを入れなければならないんでしょうか?
この後に出てくるphpMyAdmin でワンタッチで出来るのに。
パスワード収集でもしているんでしょうか?

以下の図は、「pass」という文字列を変換した際に得られた値です。これをコピーします。

・phpMyAdminでパスワード入力

phpMyAdminにログインして、xoops_usersテーブルを開き、該当するユーザの[修正]ボタンをクリックします。インストール時に設定したユーザは、uidが「1」です。

コピーしたmd5値をpassフィールドに貼り付けて、[実行]ボタンをクリックします。

よしんば、xoops_users を直に編集するとしても、phpMyAdmin を使うんだったら、もともとmd5変換関数が付いてるけどな。passフィールドを編集するときに、関数からmd5を選べばそれでよいと思うのだが。。。orz

しかし、「XOOPSセミナーのネタ帳」と銘打つくらいだったら、せめてサイト/BlogもXoopsで運用して欲しいものだ。

「Re: サイト管理者アカウントのパスワードを忘れてしまった」への4件のフィードバック

  1. 記事の中のあたりで記述しているMD5ですが
    passをもとにもどすこともできるのでしょうか?

  2. 彼の場合は一旦Xoopsから離れてTikiwiki et al. に行ってますからね。Sunday Labはそのころからでしょう。Xoops業界の熱いラブコールでやっと帰ってきてくれたのはご存じですよね。それに、金取ってないし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください