アフターコロナの世界へ向けて

[フィンテック協会]アフターコロナの世界へ向けて

こんにちは。このたび、一般社団法人Fintech協会アドバイザー に就任した崎村です。今日は、いつもの超遅告知より若干早く、イベントの前日に、Fintech協会主催の「アフターコロナの世界へ向けて」というオンライン・イベントのご案内をさせていただきます。

開催日時は2020/05/01 (金)14:00 – 16:00 JSTで、出演者(以下敬称略)は

  • 石山 アンジュ
    一般社団法人シェアリングエコノミー協会事務局長 / 一般社団法人Public Meets Innovation代表 / 内閣官房シェアリングエコノミー伝道師
  • 崎村 夏彦
    一般社団法人Fintech協会アドバイザー / OpenID Foundation 理事長
  • 宮田 裕章
    慶応義塾大学医学部 医療政策・管理学教授
  • 安田 クリスチーナ
    米NGO InternetBar.orgディレクター
  • 木村 康宏
    一般社団法人Fintech協会代表理事副会長 / freee株式会社執行役員社会インフラ企画部長
  • 落合 孝文
    一般社団法人Fintech協会 理事 / 渥美坂井法律事務所・外国法共同事業パートナー
  • 野中 瑛里子
    一般社団法人Fintech協会 事務局長

まずはじめに宮田(社会像の変化、医療のあり方)、崎村(世界大戦とヘゲモニーの移り変わり)、安田(コンタクト・トレーシング)、石山(リモートワーク、クラウドベース)の4名からそれぞれ10分〜15分ほどのプレゼンをおこない、その後全員でディスカッションを行う予定です。

申込みは、Peatix から可能です。月曜の段階で300名を超えるお申込みを頂いているとのことです。

奮ってご参加ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください