Web上でチャートを書く

ひょんなことから、Web上でチャートを書く必要が出てきた。
バックエンドのデータを受け取って、グラフを書くのだ。
GnuPlotを使うとか、Rを使うとか、いろいろ考えられるだろうが、
お手軽という事で、Flashのグラフライブラリをダウンロードしてみた。
その結果が以下のグラフ。










なかなか良いと思いませんか?

#まぁ、これで週末の宿題を一つはやったと。

ただし、IE上での Off-screen Drawing に難あり。ま、実際に使うときには、表面に出るところにグラフを置けばよいのですがね。。。Safari や Firefox だと問題ないんですがね。

追記:IEのオフスクリーン描画でうまく行かないと書いたのは、実際にはIEのcacheの問題らしい。
これを避けるためには、データソースの引数にrandomをつけてやれば良いとのこと。
このブログではできませんが…orz

「Web上でチャートを書く」への0件のフィードバック

  1. う〜ん、Safari だと完璧に動くんだが、IE や Firefox だとちょっと怪しいなぁ。

  2. swf file をserver side においておいて、それを読み込む object/embed tag をページに書いて、パラメータとして XML ファイルのありかを渡すだけです。グラフをクリックすると、ダウンロードもとのサイトに行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください