Cgiwrap Install

Apache 2.0 で、public_html で .cgi が動かないので丸一日苦労してしまった。

結局、cgiwrapper をオプションをつけてコンパイルして、できるようにした。本質的ではないが、まぁ良いか。

オプション的には、以下のような形。

./configure –with-cgi-dir=public_html –with-httpd-user=apache –with-install-dir=/var/www/cgi-bin

どうやら、最低限この3つくらいのオプションはつけないと、話にならないようだ。
–with-cgi-dir=public_html で、その直下にある .cgi も管理対象になる。

道筋としては、以下の通り。

develop% ./configure –with-cgi-dir=public_html –with-httpd-user=apache –with-install-dir=/var/www/cgi-bin

develop% make

root# make install

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください