API Days Paris に出演します(2018年1月30日, 31日)

API Days Paris は、API Days のメインイベントで、今回が5回目になります。1200人以上のAPI実務家やエキスパートが世界中から集まります。今回は1月30日, 31日に Cite Internationale で開催されます。

今回のテーマは「社会と持続可能なビジネスのための持続可能なソフトウェア (Sustainable Software for a Sustainable Business and Society)」。換言するならば、どのようにしたら

  1. 品質が良く長期間に渡って利用可能
  2. 進化し続けうる
  3. 強靭で
  4. 長期的視野に立ち
  5. ビジネスと社会の要件に適合する

ソフトウェアを作り出すことができるかということになります。

1日目は、API Lifecycle全体について検討します:

  • API戦略, APIマネタイゼーション, API管理によるデジタル・トランスフォーメーション
  • API設計, REST, GraphQL, APIガイドライン, APIバージョニング
  • APIテスティング, APIモニタリング, サーバーレス
  • マイクロサービス・アーキテクチャ, コンテナ
  • APIドキュメンテーション, デベロッパー・エクスペリエンス, デベロッパー・ポータル
  • APIセキュリティ, アクセス・レベル管理, OAuth, OpenID Connect

2日目には、以下のトッピクスについての産業別の話をします:

  • 銀行APIとPSD2
  • IoTと物流APIs
  • 機械学習APIsとチャットボット
  • 市民APIと政府2.0
  • GDPR, ユーザー・データとプライバシー

わたしはまた、例によってFAPIの話をする予定です。セキュリティの話なので、1日目かな…1。このときは、1月13日の英国のカットオーバーの話もできるかもしれませんね…2。ヨーロッパにおられる方は、その場でお目にかかりましょう。

API Days Paris ~Build sustainable technology, business and society with APIs, Microservices and Containers

Sustainable software for a sustainable business and society

日時:2018年1月30日, 31日
場所:CIte Internationale, 17 Boulevard Jourdan, 75014 Paris, France
URL: http://www.apidays.io/events/paris-2017

脚注

  1. 招待講演なんですが詳細を聞いてない(汗
  2. 英国の状況については、Open Banking IEの人に振ったほうが良いかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください