オペラ座で初の歌舞伎 団十郎さんら来春パリ公演

 パリ・オペラ座で初めて歌舞伎を上演へ−。市川団十郎さん(59)と長男海老蔵さん(28)による歌舞伎公演が来年3月、同劇場で開催されることになり、28日団十郎さんらが東京都内で会見した。

 団十郎さんは「歴史的な一ページを付け加えることができて、こんなにうれしく名誉なことはない。日本の文化を誇って舞台に立ちたい」と笑顔を見せた。海老蔵さんは「オペラ座に出るのが夢だった。喜びと緊張がある」と語った。

 パリ公演は、2004年10月に海老蔵さんの襲名披露公演が国立シャイヨー劇場で開かれるなど過去にもあったが、パリのシンボルで、1875年完成の伝統あるオペラ座で歌舞伎が上演されるのは初めて。
2006年04月28日14時19分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください