なぜ今、Wikiなのか――livedoor Wikiスタート

ライブドアが、ホスティング型のWikiサービスを始める。10年前に生まれながら一般レベルには浸透していないWikiだが、今こそ普及のチャンスという。
なぜ今、Wikiなのか――livedoor Wikiスタート (岡田有花,ITmedia)

わたしも日常的にWikiは使っている。OASIS Open での Spec 策定で使い始めたのが最初だが、結構こういうコラボレーションワークには手放せないツールになってしまった。

Wikiが普及しないのは、頭の転換が難しいからだろう。まだ使ってみていないが、Livedoor Wiki がどのようにしてそこの部分を克服しているか、それで克服されていて Wiki が Blog 同様に普及するのか、興味があるところである。

「なぜ今、Wikiなのか――livedoor Wikiスタート」への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください