フジTOBで36.47%取得。ニッポン放送上場廃止か?

 フジテレビジョンは8日、ニッポン放送株を公開買い付け(TOB)した結果、発行済み株数の36.47%にあたる約1196万株を確保できたと発表した。議決権が3分の1を超えたことで、定款変更や合併など株主総会の特別決議が必要な経営の重要事項を単独で否決できる。
(Asahi.com 05-03-08 9:00)

285株主から789万6354株を取得しての結果だ。

ライブドアは45%超のニッポン放送株を手中にしているが、これで
(1)フジテレビに影響力を及ぼすことは出来なくなった
   (商法の規定により)
(2)ニッポン放送も自由に出来なくなった
(3)ニッポン放送の株式を上位2社で80%超持っていることになり、
   上場廃止基準に引っかかるようになった。

今後だが、
(1)上場廃止を受け、株価下落→ライブドアは特別損失
   持っていても仕方が無いとなると、結局ライブドアは
   株式を売るのだろう。これをフジが買い集めて、
   結局フジが50%超を取得するのでは?
(2)新株発行に関してはきっと差し止められるのだろうが、
   莫大な供託金を求められて、動きづらくなる
(3)MSCBのせいで、リーマンの軍門に下る
と、いったことが考えられますね。

なお、9:19現在

ニッポン放送:6380円 (-220円)
ライブドア:318円 (-6円)
フジテレビ:231,000(+1,000円)
(出所)Yahoo! ファイナンス

「フジTOBで36.47%取得。ニッポン放送上場廃止か?」への2件のフィードバック

  1. ホリエモンの乱
    まずニッポン放送株を巡るフジテレビとライブドアの最近のやり取りを簡単にまとめたいと思います.だいたいこんな感じ.フジテレビが実施していたTOBで,同社はニッポン放送の発行済み株式総数のうち,36.47%を取得したと発表したのが今朝.これによってTOBが実質的に成立…

  2. ライブドアとフジテレビ3
    フジテレビ、ニッポン放株の36.47%取得・TOB成立ということでライブドアがフジテレビに影響力を持つ事が不可能となり、
    その意味ではフジのTOBは大成功といえるでしょう。

    ニッポン放送の新株が発行差し止めの処分を受けても
    失うのはニッポン放送の筆頭株主の地

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください