Windows Media File (WMV)を接続する

ひょんなことから2つのWMVファイルを接続しなければならなくて苦労した。通常のビデオ編集ソフトだと、再エンコードしてしまい、えらく時間がかかるからだ。

最終的にはASFCUTというコマンドラインユーティリティを使った。今回はコマンドラインでやったが、一般的には、UniteMovie というGUIユーティリティが便利そう。お得WEB > おすすめフリーソフトで発見。まぁ、私はコマンドラインでやり続けると思いますが…。コマンドラインでは接続するだけでなく、タイムライン上での抽出とか、いろいろな機能がついているので。

「Windows Media File (WMV)を接続する」への1件の返信

  1. これが終わったと思ったら、今度はActiveDirectoryで苦戦。もともとは部下がテスト用に1000個のアカウントを作ろうとしてCSVをアップロードしようとしてうまく行かなくて悩んでいたのが発端だ。結局VBScript でやる方法を見つけた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください