プライバシーの保護と情報銀行の責務

昨年閣議決定されて以降、各所で話題になっている「情報銀行」に関して、去る1月16日に、慶應大学でシンポジウムが開催されました。第5回情報銀行コンソーシアムシンポジウム「『情報銀行』の実現へ向けて」です。その際のパネル・ディスカッションで10分ほど頂いて「プライバシーの保護と情報銀行の責務」というお話をさせていただきましたので、そのプレゼンを共有します。みなさんのお役にたてば幸いです。

この後のディスカッションも非常に興味深いものでしたが、それに関してはまた後日にでも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください