ミュンヘン空港でのSIMの買い方

今朝ミュンヘン空港についてまずやったのが iPhone 4 に入れる SIM のゲットだ。わたしのiPhone 4はSIMロックフリーなので、現地のSIMが使える。ターミナル2の手荷物受取所から出たところを右に行くと右側に下のような店がある。iPhone 4 用のMicro SIMはここで売っている。€19.90。micro-SIM-Adapterもついてくる。ただし、説明書などがすべてドイツ語で読めないので、店のおじさんにアクティベーションをしてもらう。

20110509-135534.jpg

ただ、これだけではダメで、向いのEDEKAというスーパーマーケットのレジに行ってSIMのパッケージを見せて、追加料金を€20支払う。すると、PIN-NUMMERを打ち出したレシートをくれるので、先程のおじさんのところに戻る。

20110509-135546.jpg

これをつかって今度は、Daten-Flatをアクティベートしてもらう。30日間で19.80€だ。

ただ、アクティベートしただけではインターネットに繋がらない。APNなどの設定が必要だ。これがなかなか探せなかったので、メモしておこう。

1. APN: internet.eplus.de
2. Username: blau
3. Password: blau

MMSの設定は以下のとおり。

1. APN: mms.eplus.de
2. Username: blau
3. Password: blau
4. MMSC: http://mms/eplus:5080
5. MMS-Proxy: 212.23.97.153:8080

なお、MMSのサイズ制限の項目については入力しないこと。

これで通信できるようになったはずだ。

Blau.de は Tethering もサポートしているので、iPhone 4 を Personal Hotspot にして接続することも可能だ。

なお、これとは別に Tagesflat と呼ばれる1日2.4€のプランもあることがあとから分かった。APNに tagesflat.eplus.de を設定すれば良いらしい。短期だったらこちらの方がお得だろう。試しに設定してみたら、「Die Buchung der Tagesflatrate in Kombination mit Ihrer bereits gebuchten Option ist nicht möglich. (あなたがすでに購入されたプランと同時に利用することはできません。)」という旨のSMSがガンガンくるようになってしまった。⇚いまココ。

どうしたものやら。

さて、このDaten-Flat (Webサイト上ではInternet Flat XXLというらしい)は、30日自動更新のプランである。したがって、ドイツから帰国するときにはこの契約を解除しなければならない。これにあたっては、www.blau.de に行ってログインをする。ログインには Handynummer というものと Internet Passwort を使う。これはSIMが貼りつけてあった紙に書いてある。これでログインすると、プラン変更のページが出てくる。ここで、「zur Abbestellung」をクリックすれば契約解除できるものと思われる。もちろんまだ押して試してみてないけれどもね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください