ソーシャルメディアポリシー

もともこも笑いっぱなしにリブログされていて発見した記事、「ソーシャルメディアポリシー」。非常に参考になった良記事だが、惜しむらくば誤訳が多い。

そこで、ここで正しい訳をつけてみようと思う。

原文は、こちら

1. Be Certified in the Social Media Certification Program.
ソーシャルメディア検定プログラムの認定[*1]をうけること。

2. Follow our Code of Business Conduct and all other Company policies
我々の営業行動規範とその他の規程類のすべてに従うこと。

3. Be mindful that you are representing the Company
会社を代表しているということを心に留めておくこと。

4. Fully disclose your affiliation with the Company.
会社との関係を完全に明らかにすること。

5. Keep records
記録をとっておくこと。

6. When in doubt, do not post
(正確か、公開して良い情報かなどに)疑問があれば投稿しないこと。

7. Give credit where credit is due and don’t violate others’ rights
引用元の著者を明示し、他の権利を侵害しないこと。

8. Be responsible to your work
自分の記事に責任を持つこと。

9. Remember that your local posts can have global significance.
あなたのその地域向けの投稿が世界中で別の意味にとられる可能性があることを意識すること。

10. Know that the Internet is permanent.
一旦インターネットに投稿されたら、そのデータは基本的に消せないということを知っておくこと。

[*1] これが、誰がやっているプログラムなのかちょっと不明。おそらく、Coca-cola がやっている検定試験じゃないかと思うが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください