Livedoor株主総会大荒れ

報道によると、2時間の審議時間の後、4件の議題を一気に可決したため審議打ちきりと見なされて暴動まがいになったみたいだが、株主は何を考えているのやら。

マジョリティ、とれなかったんだからしょうがない。それがルール。

『大荒れ状態が十数分続いたため平松氏や落合紀貴氏ら新取締役がステージに再登場し、残った数百人相手に急きょ質問タイムを再開した。事件で損失を受けた人もおり、60歳代の女性からは「私が高値で買った時の値段で株を買いとってほしい。恥を知りなさい」との声が出るなど、1時間以上混乱が続いた。』
(http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20060615-46185.html)

あほか。何を考えているのやら。こういうレベルの人は株を買ってはいけない。
財務諸表を見れば、虚業だと言うことは最初から分かったはず。
「その財務諸表が虚偽だった」と言ったところで、所詮グループ全体で見れば同じ。どっちにしろボロ株だったんだから。

ま、他にもボロ株いっぱいあるけど。なんでそんな株買うのかわからん、というようなのがね。でも、そういう株って、素人筋の個人に人気あるんですよねー。何でかな。。。

「Livedoor株主総会大荒れ」への0件のフィードバック

  1. [どうでも良いこと]Livedoorの株主総会
    .Nat Zoneで、日刊スポーツの記事を知る。 『大荒れ状態が十数分続いたため平松氏や落合紀貴氏ら新取締役がステージに再登場し、残った数百人相手に急きょ質問タイムを再開した。事件で損失を受けた人もおり、60歳代の女性からは「私が高値で買った時の値段で株を買いとっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください