Michael 宅

今日は、Michael の家のPool House にお泊まり。

建築中から何度か見ているが、こうして泊まってみるとあきれるほど豪華。San Francisco の Palace Hotel も、Sonoma Mission Inn も「贅沢!」で有名らしいが、比較にならん。

夕食は、フィレミニオンのバーベキュー。バーベキューと言ったって、普通のバーベキューセットでやるのとはワケが違う。バーベキュー用の白亜の壁のない建物があって、そこで焼くのだ。肉も軟らかいし、ぺろっと食べられてしまう。しかも消化が良くて胃にもたれない。材料の質って、重要だ。

食事が終わった頃に、Michael のペルシャ人の友人夫妻と、その妹夫妻が合流。妹さんの旦那さんはニューヨークベースのアーティスト。主に、クラシックスタイルの絵画を専門にしていて、教鞭を執っている。9月からは新しいスタイルの学校も始めるのだという。

12時過ぎに Pool House にもどったら、お湯が出ない。Michael と見てみると、ボイラーの火が落ちていた。これになんと、マッチで火をつける!!!しかも、火をつけても溜めてある水を温めなければならないからすぐにお湯にはならない。こういうところは、日本の方が全然凄いですね。

というわけで、お湯が沸くまで、ビリヤードをして遊んでいたのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください