Halfmoon Bay & Stanford

朝10時にPalace Hotelを出発。Foster City の Visa International の裏の Longs Drug に寄って、鎮痛剤(Naproxen Sodium/200cap/$8.99)、咳止め(Robitussin/Dextromethorphan HBr/20cap/$7.59)、抗ヒスタミン(Longs Allergy/Diphenhydramine Hydrochloride/100 tabs/$10.59)、カフェイン(NoDoze/Ceffein)、ワイン(Beauleu Vinyard, Napa Valley Merlot 2003/$18.99->11.99)、プリペイド携帯電話(TracFone/Nokia 1100/$24.99)、Walnat Creek Water(350cc x 24/3.88)、あMarting Sparkln Cider($1.50)をCitiBankのキャッシュカードで購入。

その後、Ritz Carlton Halfmoon Bay へ。毎度のことながら、そこに至る道の山間はとても美しい。食事はメインレストランでお任せワイン付昼食($40+$23)。前菜はモツァレラ、メインは子羊のグリル。ワインはなんだったか忘れた。チリとナパとアイスワイン。ウェイターのNickは、先週日本か帰ってきたばかりだという。横浜に泊まっていたらしい。しかし、いつも思うのだが、Ritz Carlton の従業員って、ホント、感じがよいですよね。Valet Parking でも、走って車を取りに行くしね。普段使いのStarwoods とは大違いだ。まぁ、値段が倍、三倍違うから、しかたがないか。はやく、Ritz Carlton を定宿にできるような身分になりたいものだ。

食事の後、散歩に出ようとしたが、とても寒くて5分で撤退。コートを出しておくべきだった。

その後、Sheraton Palo Alto ($129/night) に移動。TracFoneをConfigureしてから(結構面倒。小一時間かかった)、Stanford University に。まごころ.com の赤木社長に案内してもらって以来だから、へたすると10年ぶり。Stanford Shopping Center の Apple Store で、最新型 Intel Mac の起動時間を計る(1分=期待より遅い)。そこのBabbo’s Pizzeria で夕食。量は少なく、海老や鶏肉たっぷりのパエリャはふっくら炊けていてとてもおいしい。ただし、フロアスタッフが無愛想かな。量が少なくて案外高いのは、やはりPalo Alto 近辺は口が肥えた金持ちが多いということか。

ホテルに戻ってから、月曜以降のプランニング。まだ決定ではないが、月曜は Bill, Geoffrey, Owen (いずれもXDI.ORG理事)と会食になる予定。会食の場所にもよるが、場合によるとそのまま Owen の家(Berkeley)にお泊り。火曜・水曜は、散々迷った末、Fairmont Sonoma ($299/night)に決定。ちょっと贅沢だが、ま、いいか。忘れたいこともいっぱいあるし。(でも、忘れられないけど、きっと。)Napa Valley Lodge ($249)(Stanford Park の姉妹ホテル)も捨てがたかったが、カスタマーレビューが良かったのでこちらに。口コミ情報って、重要ですね。

で、今(2:19AM)は、BVを飲みながらこれを書いている。って、時差ぼけでしょう、完璧に。

さて、テルネリンとロキソニンでも飲んで寝るか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください