指一本でも不便なものだ

昨日、ちとしくじって薬指の第一関節の真ん中辺りをひんじ部に挟んでしまった。未だに薬指の挟んだ場所から先には感覚が無い。おかげで、まともにタイプも出来ない。たかが指一本の本の先なのだがとても不便なものだ。

さて、今日は六本木ヒルズで行われたセミナーでしゃべった。

いくらなんでも準備不足。というか、う〜ん。頭が完全に切り替わらなくて、しゃべり忘れたことがたくさん。100点満点中50点というところだな。残念。

これに限らず、もう3週間もスランプが続いている。六本木ヒルズに行くのにすら迷ってしまったし!

いかん。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください