坊ちゃん列車


愛媛県松山市の中心部と道後温泉を結ぶ交通手段に「坊ちゃん列車」がある。
当時のサイズそのままの、マッチ箱のような路面列車だ。かつては蒸気機関車だったが今はディーゼルのようである。

ドアの所には車掌さんが立って中を確認する。わずか15分あまりの道中である。この列車に乗って、坊ちゃんや赤シャツ、夏目漱石も道後温泉に通ったのであった。時間がのんびりと過ぎてゆく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください