首里そば(沖縄・那覇)

首里そば大盛りと煮付け沖縄そばは、そんなにうまいものではないと思っていた。東京の沖縄料理店で食べての感想だ。しかし、それは甘かった。沖縄の名店の味を受け継いだ「首里そば」の沖縄そばは、それまで私が食べたことのあるものとは完全に一線を画していた。

あくまでも澄んだ赤肉とかつお節のスープに、無漂白の小麦粉をブレンドした手打ちそば。それに、泡盛たっぷりで煮込んだ三枚肉や赤肉。本当の沖縄そばは、それまで私が食べたものとは待ったく別の食べ物だった。手間隙かけた逸品は、一日60食限定だ。

11時半の開店前から並び、5〜6人目で入った。その瞬間はそんなに混んでいるという気がしなかったが、開店から15分もすると店はいっぱいで、外にも並んでいる始末。開店前から並んで正解だった。この分では、あっという間に60食ははけてしまうだろう。

ここの沖縄そばを食べずして沖縄そばを批判することは許されない、そんな名品だ。

首里そば
【電話】098-884-0556
【時間】11:30〜14:00ごろ(売切れ次第終了)
【定休日】日曜、祝日
【アクセス】ゆいレール首里駅から徒歩3分
【駐車場】7台
【メニュー】首里そば 500円(大盛り600円)
  煮付け 450円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください