ブラス合奏のピッチ

昨日の運動会を見ていて思ったことがひとつある。子供たちのブラスバンドがスーザのマーチなどを演奏していたのだが、ピッチがあっていなくて、楽器間でビートが生じている。あれだけビートが出ていれば、いくら子供だってわかりそうなものだ。差音の聞き方を指導すれば、多少は良くなるのではないだろうか?それとも、小学生だと無理なのかな?いや、そんなはずは無い。コンクールなんかに出てきているブラスバンドはピッチばっちりだし、娘の学校でも、合唱などはしっかりしている。

有識者の方、どうなんでしょうか???

話は変わるが、今日の午後、ちょっと新しいツィンバロンの調律をした。まだ楽器が新しく、落ち着かないようで結構高域が落ちる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください